熱中症に気を付けてを英語でいうと?


スポンサードリンク

今年は暑い日が続いているからか、

熱中症で倒れている人の人数が増えているらしいです。

緊急搬送された人数を比較すると…

平成27年5月16日~5月22日の救急搬送人数は420人。

平成28年5月16日~5月22日の救急搬送人数は688人!

なんとその数1.6倍!

すごい熱い時期がまだまだ続きますから、

本当に気を付けてください。

ところで、うちの会社に外国の方がいて、

その方に「熱中症に気を付けて」という言葉を、

英語でなんて言うかと聞いたら、

教えてくれました!

気になる方は続きをどうぞ!

スポンサードリンク

熱中症に気を付けて、を英語で言うと?

熱中症は、英語で、heatstroke

気を付けては、みなさんご存じの通り、

Be careful

ですね。

なので、組み合わせて、
Be careful of heatstroke. 
(熱中症に気を付けて。)

と言ってみてください。

そしてつながりでは、

You need to drink a lot of water.
(たくさん水飲んでください!)

と、

You need to take some salt, too. 
(塩分もしっかりととって!)

と伝えてあげてください、とのことでした。

クーラーが効きすぎている電車から降りて、
街を歩いているだけで熱中症になっちゃうこともありそうですよね…。

こわいですねー。

スポンサードリンク