iPhoneの標準アプリ削除可能に! iOS 10は史上最大のアップデート!


スポンサードリンク

iPhone史上最大のアップデートという、
iOS 10が発表されました。

Apple Musicやメッセージの改良が行われた、
「過去最大のアップデート」
ですが、なによりも大きなアップデートは…

標準アプリを削除できるようになったこと!

iphone2

アイフォンのアップデートについて、
まとめました!

スポンサードリンク

iPhoneのアップデート

6月13日に発表された、
「iOS 10」。

秋ごろアップデートのこれは、
かなりの変化で、
アイフォン史上最大のアップデートと言われています。

その内容をまとめました。

削除できるアプリ

今まで削除できなかった標準アプリの削除も可能に。

「一見するより、複雑な問題なんです。
他の機能につながっているアプリがあって、
削除するとiPhoneに問題を起こすことがあります。
そうではないアプリもあります。
そうしたアプリについては、方法を考えています。
削除したいと思っている人たちがいることはわかっていて、対処を考えています」
ってまえ言っていましたけど、
ついにその日が来ましたね!!

iphone

削除可能アプリ一覧

計算機・カレンダー・コンパス・連絡先・
FaceTime・友達を探す・Home・
iBooks・iCloud Drive・iTunes Store・
メール・マップ・ミュージック・
News・メモ・Podcasts・リマインダー・
株価・ ヒント・ビデオ・ボイスメモ・Watch・天気

全部ですね。

ロック画面の使い勝手が向上

ロック画面のデザインが一新されます。

ロック画面上で写真や動画をみたり、
メッセージアプリにアクセスして返信できたり・・・
といった機能をロックを解除することなく、
できるようになりました!!

またiPhoneを手に取るだけで画面が点灯したり、
カメラの起動は、横方向へスワイプだけになります。

Siriとアプリの連携

ヘイ!シリ!で使っている人も多いと思う、
Siriの機能の拡張も発表されました。

サードパーティー製のアプリで、
Siriを利用叶に。

特定ユーザーにメッセージを送るだったり、
タクシー配車アプリでタクシーを呼んだりできるようになります。

文脈に合った情報を候補に表示

「Quick Type」で、
文字入力をする際に、より賢く入力候補を提案してくれるようになります。

「どこにいるの?」という質問では、
現在地を候補に出したり、
「Aさんの電話番号は……」ってタイプしたら、
Aさんの電話番号を候補に出したり。

英語での対応だということですが、
日本語に対応しているかどうかは、
いまは不明です。

これができるようになったらかなり便利ですよね!!

人物やイベントごとに写真を分類

写真アプリでは、
顔認識で、人物ごとに写真を分類できたり、
特定のイベントごとに分類する「Memories」という項目が用意されます。

Memoriesでは、
写真をスライドショー+音楽付きで再生することも可能で、
従来の時系列の表示だと、
古い写真が埋もれることが多かったのが、
なくなりそうですね。

人物名などでの検索も可能になるとのこと。

マップアプリの改良

マップアプリも改良が決定。

カレンダーに登録した予定から、
どのルートが最も早いかを提案してくれるようになるとのことだし、
マップ画面の下部から上方向へスワイプすることで分かるように!

レストランの予約などもできるように!

Apple Musicで歌詞の表示

定額配信サービス「Apple Music」では、
ユーザーインタフェースの簡素化、
最近更新したライブラリの表示、
再生している曲の歌詞表示にも対応。

ニュースアプリの改良

日本では未対応ですが…
「ニュース」アプリもユーザーインタフェイスを改良。

ユーザーに最も合ったニュースを
「TOP STORIES」として配信。
雑誌の定期購読も可能に

留守電の内容をテキストで配信

電話機能では、留守番電話の内容をSiriが
テキストに変換する機能が追加。

知らない番号からの電話番号を検出し、
迷惑電話を自動認識することも可能に。

これまではアプリ内からしか発信できなかった
VoIPアプリの通話も、アドレス帳から発信できるように!

メッセージアプリの拡張

特に大きく拡張されるのが「メッセージ」アプリ。

URLのプレビュー表示、
メッセージ内の動画再生、
絵文字の3倍拡大・予測変換、
フキダシの効果変更、
手書きや全画面効果……などなど。

全部変わるといっても過言じゃないぐらい!!

スポンサードリンク