ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子のあらすじ

[`yahoo` not found]
LINEで送る

━━━━━━[PR]━━━━━━
楽天カードは永久年会費無料!
ポイントもたまりやすい!

7月から、フジテレビの
火曜22時から放送される
新ドラマ
「ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子」
がすごい楽しみです!!

波瑠1ちゃんが民放連続ドラマ初主演!!

朝ドラ女優として輝きを放った、
波瑠ちゃんが一気に民放でも主演ですね!!

スポンサードリンク

ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子とは?

内藤了さんの
「ON 猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子」
シリーズを原作としてる、
このドラマ。

原作は、角川ホラー文庫ですし、
「第21回日本ホラー小説大賞」
読者賞受賞作を受賞した「ON」ですから、
かなり怖い話になりそう。

「ON」のストーリーをベースに、
続編である「CUT」「AID」「LEAK」に加えて、
ドラマオリジナルのストーリーも展開していくそうな。

怖そうだよ…

波瑠3

ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子のあらすじ

あらすじはこんな感じです…

藤堂比奈子(波瑠)は、
警視庁刑事部捜査第一課に配属された新人刑事。

事件の情報をイラストに描きとめれば決して忘れない彼女は、
その驚異的な記憶力を買われ、ある変死体発見現場に向かう。

そこには、かつて起きた未解決殺人事件の容疑者だった男の変わり果てた姿が。
現場の状況から男は自殺したと推測される。

しかし、それは到底自ら行ったとは考えられないほど凄惨な死に方で、
しかも男が容疑をかけられていた殺人事件と同じ方法だった。

これは本当に自殺なのか?

というところからスタートします。

藤堂比奈子とは

藤堂比奈子は、警察学校を優秀な成績で卒業し、
刑事部に配属された新人刑事。

母親の形見である
「進め! 比奈ちゃん」
と書かれた七味缶をお守りとして常に持ち歩き、
何にでもその七味を振りかけ、
周りから変わり者扱いされている。

一見すると、明るく真面目な比奈子。
だけど、彼女には誰にも明かしていない心の闇がある…

という感じです。

比奈子が刑事になった理由は、
「人を殺す者と殺さない者の境界はどこにあるのか?」
という疑問を解決するためで、
凄惨極まりない猟奇殺人現場でも
平然と捜査に取り組んでいくが、
強すぎる探求心から時に単独で殺人犯に接近しようとする
危険な一面をのぞかせることもあります。

怖いですね。

正義と悪の区別があいまいなキャラクターなんですよね。
親が死んでいるっていうのも、そういうのに影響するんですよね。

一般的に、というよりは、
小説とかドラマではそういうのが、
トラウマとしてキャラクター形成に、
かなりの影響を与えることが多い感じがします。

このドラマでも、
というか、このドラマの原作となった、
小説でも、かなり影響を与えている感じですよね。

波瑠4

最高にゾクゾクする猟奇犯罪ミステリードラマとなっていくであろう、
このドラマ!

波瑠さん扮する刑事ドラマ史上最も“異常な”ニューヒロインの誕生に期待大ですね。

スポンサードリンク