姫島盆踊り2016は、何日?姫島盆踊り唄の意味は?

[`yahoo` not found]
LINEで送る

━━━━━━[PR]━━━━━━
楽天カードは永久年会費無料!
ポイントもたまりやすい!

大分県にある、
姫島というところの盆踊りが、
かなり変わっていて有名だということで…

姫島盆踊

himeshima

その姫島盆踊りについて、
ブログを書いていきます。

姫島盆踊り唄の歌詞や、
その意味もまとめますね。

スポンサードリンク

姫島盆踊り2016は、何日?

姫島

姫島1

姫島盆踊り2016は、
8月14日~15日大分県東国東郡姫島村で行われます。

姫島は、国東半島の北端から約5キロ離れた
海上の面積7.5キロ㎡の島です。

漁業・酪農が盛んで若者が多いのが特徴で、
盆踊りも子供たちや若者を中心に活気あふれています。

一つの箇所でやらないのも特徴で、
盆踊り会場は3箇所あり、
踊り手が会場を巡回する形で進められていきます。

島のあちこちにある、
盆ツボと呼ばれる小さな広場で、
真中に締め太鼓を置いて、
独特の踊りを踊る。

その際に、
七七七五詞型の歌を歌って、
踊り手は二重の円を描いて踊ります。

その姫島盆踊りの特色といえば、
リズムは全部同じ歌なのに、
振りに統一が無く、新趣向が許される事。

内側の輪は「中踊り」と称して、
普段着姿の年配者が六拍で繰り返す基本的な振り。

外側の輪は手踊りの者、
銭太鼓を持って踊る者、
アヤ竹を持って踊る者、
顔を真っ白にして踊る者など・・・
いろんな人たちがいます。

姫島2

アバレンボーと呼ぶ男達が、
踊りの輪に突然飛び込んで人々を驚かせる風景もあるそうです。

姫島盆踊りの分類は?

姫島盆踊りは、伝統踊りと創作踊りとに大別され、
伝統踊りにはアヤ踊り、キツネ踊り、猿丸太夫、銭太鼓等がある。

創作踊りは、毎年新しく作られるもので、
ほとんどはその年限りである
(中には、大海地区のタヌキ踊りのように、
毎年踊られるようになるものもある)。

姫島3

1度の祭りで踊られる踊りの種類は50種以上にのぼる。

アヤ踊り、キツネ踊り、猿丸太夫、銭太鼓は、
姫島村の無形文化財に指定されています。

アヤ踊り

アヤ踊り(あやおどり)は、
青年男女が二人一組となって踊る踊り。

アヤ棒といわれる短い青竹の棒を持った上半身裸の男性が、
優雅に手踊りをする女性の間を縫って、激しく跳ね踊る。

男女の静と動が対照的な踊りである。
北浦地区に伝わるもの。

キツネ踊り

キツネ踊り(きつねおどり)は、
姫島盆踊りの中でも最も有名な踊り。

顔を白く塗ってひげなどを描き、
白ずくめの衣装に身を包んで白ギツネに扮した子供が、
提灯を吊した傘を持ち、
キツネの仕草をまねたユーモラスな踊りを踊る。

古くから伝わる踊りで、
本来は成年男子が踊る激しい踊りであったが、
戦後、子供が踊るようになった。

踊りの先頭はキツネ姿ではなく浴衣、羽織に編笠姿であることから、
この踊りは、キツネが庄屋をからかう様を表したもので、
横暴な庄屋への風刺であったとする説もある。
これも北浦地区に伝わる踊り。

猿丸太夫

猿丸太夫(さるまんだゆう)は、
鶴崎踊等でも踊られる大分県の盆踊りを代表する優美な踊り。
西浦地区の女性によって踊られる。

銭太鼓

銭太鼓(ぜにだいこ)も、
アヤ踊りと同様に青年男女が二人一組となって踊る踊りで、
男性は銭太鼓(フグの皮を張った片面の太鼓に孔開き銭をつけたもの)を持って、
女性の間を縫うように踊る。
これも、男女の動きが対照的な踊りである。
松原地区に伝わる。

姫島盆踊り唄の歌詞と、意味は?

さて、姫島盆踊り唄の歌詞と、意味をまとめます。

歌詞

姫島盆踊り唄とは、
大分県の民謡で、
旧暦7月の「姫島の盆踊」の際に歌われるもの。

姫島盆踊りは2012年、
国の選択無形民俗文化財に指定されました。

姫島盆踊り唄の歌詞は、
以下の通り。

 一、 歌えとせめかけられて 歌いかねたよこの座敷
 二、 座敷は祝いの座敷 鶴と亀とが舞い遊ぶ
 三、 亀のじようは色は黒けれど 目もとよければ様殺す
 四、 殺しはこの町に二人 どれが姉やら妹やら
 五、 もろたら妹をくれた 妹みめがようで姉まさり
 六、 さそなら妹もさそが 同じ蛇の目の唐かさを
 七、 唐かさ柄もりがしても お前一人はぬらしゃせぬ
 八、 一人か連れ衆はないか 連れ衆は後からかごで来る
 九、 来る来るござると言えど 切れたおかせで口ばかり
 十、 おかせは口にもあおが 私とお前は今ばかり
十一、 今おおて又いつあおか おおはうどんげ定めない
十二、 今おおて、又いつあおか 九月九日のよどの晩
一三、 うどんげに定めないのは 船にろかいのないごとく
一四、 かしなれろかいをそえて 私はろもおしゃかいもねる

その意味は…
わからないものも多いですが…
4番の歌詞とか、なかなか怖いですよね。

この盆踊りを観に、
観光客がたくさんいるようなので、
大分県の姫島にぜひぜひ、
姫島盆踊り唄を聞きに行ってみてくださいね。

姫島へは、
国東市の国東港伊美地区と姫島港との間に
姫島村営フェリー「姫島丸」が就航していますよ。

姫島盆踊り期間中は、
盆踊りの終了時刻まで臨時便が運航されます。

ただし、両日中は、
フェリーに自動車を積載することはできず
国東港伊美地区に駐車場が用意されますので、
ご注意くださいね。

スポンサードリンク