ヘルパンギーナの大人症状とは?おとなは重症化する?治療法・対処法は?

[`yahoo` not found]
LINEで送る

━━━━━━[PR]━━━━━━
楽天カードは永久年会費無料!
ポイントもたまりやすい!

ヘルパンギーナって聞きなれない人も多いと思いますが、
夏風邪の一種で、今年流行するかも…

と言われているものです。

PAK160130080I9A6687_TP_V

ヘルパンギーナの流行に関しては、
厚生労働省が注意喚起をツイートし始めたことから、
話題になっています。

その症状と、対処法について調べてみました。

 

スポンサードリンク

ヘルパンギーナってなに?どんなウイルス?

YUKI150321230I9A4482_TP_V

ヘルパンギーナという病気は、
お子さんがいらっしゃる家庭なら、
ご存知の方が多いと思います。

主に夏に流行する、
急性の咽頭炎の一種で、
子供がかかりやすい病気とされているので、
これに悩まされているご家族も多いのではないでしょうか??

ですが・・・
大人もこのヘルパンギーナにかかる、
っていうのを知らない人も多いんじゃないでしょうか!!

 

medical_samuke

もし大人がかかったら、どうすれば良いのか、
それをまとめました。

そもそもヘルパンギーナというのは、
夏場に乳幼児や子供に流行りやすいウイルス性の感染症で、

患者が多くなるのは、6月から8月くらいの間とされています。

夏風邪の一種と言われるのは、
このウイルスが6~8月に多いからなんですよね。

ヘルパンギーナの病原体は、
コクサッキーウイルスというウイルスがメイン。

それ以外にも、
エコーウイルスなども関係している場合もあるそうです。

これらのウイルス(コクサッキーウイルスやエコーウイルス)は、
予防接種でも知られるポリオウイルスなどと同じで、
エンテロウイルスというカテゴリーに入るもの。

 

PAK75_negikuttenaoseyo20141025132717_TP_V (1)

はい・・・ついてきてますか?

飛ばしていいですよw

対処法は、

下の方にちゃんと書きますからw

エンテロウイルスは夏風邪の原因として有名で、
手足口病の原因にもなるし、
髄膜炎などを起こしてしまうこともあるよ、
ってことだけ覚えておいてくださいw

ちなみに、アメリカの疾病・予防センターでの報告によると、
エンテロウイルスによる患者の分布では、

0歳児が44%
1歳から4歳が15%
5歳から9歳が11%
10歳から19歳も11%

ほとんどが子供の病気なんですが、

20歳以上の大人も17%らしいので、
子供だけの病気じゃないんですよ。

ヘルパンギーナの大人症状は?

 

kaze_woman

大人にかかるのはわかりました。

では、ヘルパンギーナってどんな症状が出るのか?
ってことが気になりますよね。
ヘルパンギーナで特徴的な症状は、以下の3つ。
1.突然、38~40度の高熱が出る

2.口内炎や水疱ができる

3.喉や口蓋垂(のどちんこ)に炎症が起こる

ということ。

熱が出て、口内炎できて、のどがはれる…

地獄ですね…。

ヘルパンギーナでは、
突然の発熱とともに喉の奥の方が赤くなり、
炎症を起こします。

ほとんどの場合、
2~3日以内には熱が下がりますが、
喉の痛みがひどく、
食事を飲み込めないこともあるそうです。

夏の時期にご飯食べられなくなるっていうのは、

ただでさえ暑くてご飯食べられない、
夏バテしてる…って人が多い中で、
致命傷になりかねないですよね。

そして、倦怠感や関節の痛みが出たり、
発熱の刺激で、
6歳未満では熱性痙攣を起こしたり…

本当に怖い病気。

首の痛み・頭痛に、
吐き気・嘔吐の症状がみられた場合は
髄膜炎を疑ってくださいね。

大人が感染する場合は、
抵抗力が落ちている時です。

お子さんのいる家庭で、
お子さんからうつされることが多くて、
熱が39度を超えて、
重症化する場合があります。
また、一番怖いのは、
妊娠中の感染。
出産直前の妊婦さんが、
ヘルパンギーナに罹った場合、
生まれてくる子供に感染してしまう場合もありますよ。

ほとんどが軽症ですみますが…

時に重症となって死亡してしまうケースもあるため、
特に夏場に出産を迎える妊婦さんは、
予防をしっかり行ってくださいね。

1人の体じゃないんですから…。

ヘルパンギーナの治療法・対処法は?

 

medicine_kaze
本当にかかると怖いヘルパンギーナ。

そのヘルパンギーナの治療法・対処法は、
以下の通りです。

まずは、安静にして寝ましょう!

ヘルパンギーナはウイルスで発症する病気なので、
残念ながらこのウイルスを殺せる薬はありません!

ポリオのように予防できるワクチンもありません!

薬もワクチンもないので・・・・

結局は、対症療法が治療の基本になってしまいます。

高熱に対して熱を下げる薬が出されたり、
口の中の水疱や口内炎で食事ができない場合には
点滴などで水分を補給します。

結局は特効薬がないので、
安静にするしかないのです。

家で休む際には、
できるだけこまめに水分を摂るようにし、
安静にして寝ておきましょう。

ヘルパンギーナのときの食事はこちら!

NGなのは、喉に刺激を耐えるもの。

辛いもの・冷たいもの・酸っぱいものは控えましょう。
人肌程度に温かくて喉ごしのよいものを食べてくださいね。

風邪の時の定番、おかゆ、うどん、スポーツ飲料などがおすすめです。

大人は重症化しやすい、とはいえ、
基本的には、ヘルパンギーナは3~4日で治りますからね。

安静にしてくださいね。

安静にしてないで、重症化した場合、
まれに髄膜炎や心筋炎を起こすこともあり、
重症になった場合は入院もあり得ますからね!!

くしゃみなどによる飛沫感染では1週間弱、
手を介した接触感染では数週間にわたって
他の人に感染させてしまう可能性があるので、
かかったら出社はNGです。

どうしても出なければいけない、という場合は、
熱が下がってから、24時間程度たってから、
全身の状態が安定してからも、マスクをしてくださいね。

ヘルパンギーナは飛沫感染や接触感染でうつるので、
基本的な予防策として手洗い・うがい!

風邪対策の基本ですが、やっぱり基本が一番大事。

家に帰ったら、まずは手洗い・うがい!

手洗いは、できるだけこまめに!会社とかでもやりましょう。
外出て帰ってきたらやるように。

咳やくしゃみをする時には、
ティッシュや、ハンカチ、マスクで、
口・鼻を覆うと、飛沫感染を防げます。

出産間近の妊婦さんは、
子供が大勢いる場所に行く時にはマスクをつけるなど、
特に感染に注意してくださいね。


まとめですが、
ヘルパンギーナは、
子供だけの病気だと思って甘く見てはいけません!

大人でもかかる可能性がある病気の一つです。
感染しても数日休んでいれば軽快することが大半ではありますが、

楽しい夏の日を安静にして過ごすのは辛いですし、
旅行とかに行って寝てるって一番寂しいですからね。

 

SAYA16010436IMG_5049_TP_V

しっかりとした予防を心がけてくださいね!!

スポンサードリンク