木下晴香さんが、ジュリエットに!HKT48宮脇咲良に負けた過去!?佐賀県出身の女子高生が、生田絵梨花とロミジュリW主演の大役をゲットしました!


スポンサードリンク

おお!!

去年、
「全日本歌唱力選手権・歌唱王」
で決勝進出した木下晴香さん、
ロミオ&ジュリエットで、ジュリエット役に大抜擢か!!

素晴らしい!!!

木下晴香

木下晴香さんのプロフィールと、
HKT48の宮脇咲良さんに負けた過去について、
調べてみました!

スポンサードリンク

木下晴香のプロフィール

木下晴香さんは、
現役女子高生。

1999年(平11)2月5日、佐賀県生まれ。
地元のミュージカルスクールに通って、
いろいろなオーディションを受けていたそうです。

身長:166.4センチ
血液型:O型

木下晴香さんは全日本歌唱力選手権・歌唱王から人生が変わった

木下晴香

木下晴香さんは、
全日本歌唱力選手権・歌唱王で、
決勝に進出。

その決勝を見ていたのが、
小栗旬(33)やmiwa(26)の所属事務所社長。

その決勝で魅力を感じた、
事務所社長にスカウトされて、
芸能事務所に所属することになったそうです。

ジュリエットじゃなくて、
シンデレラストーリーですね!!

木下晴香の歌唱力は、紫綬褒章受章の小池修一郎氏お墨付き!

木下晴香さんは
今作ロミオ&ジュリエットで、
演出家の紫綬褒章受章の小池修一郎氏と共演。

小池氏からも
「これだけの音域をカバーできる人は、そういない。
オーディションを受けて」
と言われて、オーディションを受けて見事に合格したそうです。

木下晴香さん自身は、
「ミュージカルのモノマネが大好きなだけだったのに
信じられない人生になってきました」
とつかんだチャンスにいまだになれていない様子でしたね。

これからどんどん現実のスター街道をあがっていくんだろうなー!!

木下晴香さんはHKT48宮脇咲良に負けた過去があります!

木下晴香さんは、
小学生時代に劇団四季
「ライオンキング」
福岡公演の子役オーディションを受験しました。

しかし不合格…

その時合格したのは、
かなりの有名人。

いまやAKB48のセンターも経験している、
HKT48宮脇咲良ちゃんでした!!

その時の画像がこちら!

やっぱりかわいいですよね!
HKT48宮脇咲良 ライオンキング

今後、二人の競演もあったら最高ですね!!

48グループじゃなくて、
乃木坂46の生田絵梨花とW主演!

面白いですよね!

こんな大きな舞台で主役デビューは、
新人としてはかなりの異例ですよね!

木下晴香さん、これからのミュージカル界をしょってたつ、
大物になる可能性がありますので、
要チェックですよ!!

木下晴香 ロミオ&ジュリエット

スポンサードリンク