勇者ヨシヒコと導かれし七人のロケ地は山形!放送開始日は10月7日!


スポンサードリンク

さぁ、大人気超ゆるゆるドラマ、
「勇者ヨシヒコ」シリーズの最新作が、
10月7日にスタートします!

そのタイトルは…

勇者ヨシヒコとと導かれし七人

勇者ヨシヒコと導かれし七人

導かれし七人…

また気になるタイトルですよね。

そんな勇者ヨシヒコと導かれし七人について
あらすじと、ロケ地についてまとめてみました!

スポンサードリンク

勇者ヨシヒコと導かれし七人のあらすじ

前作の終わりで、
勇者ヨシヒコたちが
暗黒の神・デスタークとの壮絶な戦いに勝利。
ようやく世界には平和が訪れたかのように見えました…

その数百年後の世界が今度の舞台。

なんと、世界は再び暗黒の時代に陥ってしまいました。

最強の敵・天空の魔人が現れて、
世界を支配しちゃいます。

仏の力で、
蘇ったヨシヒコたち一行が、
再び世界をめぐる旅に出ます。

果たしてヨシヒコたちは、
再び世界を救うことができるのか!?

っていうかんじのあらすじ。

一回死んで・・・どころか、
数百年後の世界とか。

相変わらずぶっ飛んだ設定ですねぇ!

勇者ヨシヒコと導かれし七人のキャスト

ヨシヒコ役…山田孝之
ヨシヒコ
主人公。
数百年前に魔王ガリアスを封印。
その100年後には自らの命と引き換えに、
デスタークを封印しようとした伝説の勇者。
正義感がとても強く、生真面目なお人好し。

山田孝之のはまり役ですよね。
ちょっとエッチなところもいい。

ダンジョー役…宅麻伸
ダンジョー
熱血漢で豪快な一面を持つ戦士。
しかし、実はフェミニストな一面も併せ持つ。

宅麻さん何やってるのwww
って1作目の時は思ったけど、
今はこの日しかダンジョーはできないですよね。

ムラサキ役…木南晴夏
ムラサキ
勇者ヨシヒコシリーズの紅一点。
ヨシヒコと両思いの関係にある。
しかし、女性が登場するたびに
心奪われるヨシヒコのせいでなかなか関係が進展しない。
気が強くてとても口が悪い。

ムラサキ役でブレイクしたといっても過言じゃない、
木南さん。
すごい可愛いですよね!

メレブ役…ムロツヨシ
メレブ
魔法使い。
全く役に立たないくだらない魔法ばかり使う役に立たないキャラクター。
ナルシスト的な話し口調が鼻に付く。

ムロツヨシさんのうざさが前面に出てるキャラクター。
福田監督と仲いいからこんないい役もらえてるんだろうなーw

仏役…佐藤二朗
仏
「お告げ」によってヨシヒコたちをナビゲートする天界の司令塔。
しかし、言うこともいい加減で悪ふざけが多いので、
ヨシヒコたちからは信用されていない。

佐藤さんすごい好きなんですよねー。
ふざけきってて。

勇者ヨシヒコと導かれし七人のロケ地は山形県!

ヨシヒコ一同

「勇者ヨシヒコと導かれし七人」のロケ地は、
山形県の「スタジオセディック庄内オープンセット」
で行われているらしいです。

勇者ヨシヒコシリーズでは、
過去の時代にタイムスリップしたような場面が多く出てくるので…

それができるのは山形県の庄内オープンセットが多いみたいですね。

前作と同じ場所らしいです。

「スタジオセディック庄内オープンセット」は
時代劇の聖地のような場所で、
勇者ヨシヒコシリーズに限らずいろんな作品に使われています。

阿部サダヲ主演の映画「殿、利息でござる」、
佐藤健主演の映画「るろうに剣心 京都大火編/伝説の最期編」などでも、
利用されているので、聖地巡礼したい人にとっては、
かなりいろんな作品の
「あの場面に使われている!」
っていう驚きの体験ができそうですよね!!

住所は、山形県鶴岡市羽黒町川代東増川山102ですので、
気になる方はぜひぜひ訪れてみてくださいね!!
JR鶴岡駅より車で30分ぐらいのところですよ。

タイムスリップしたような感覚を楽しめる、
山形の施設。

ここでいろんな写真を撮ってくれば、
自分自身も作品に出ているかのようなそんな追体験ができそうですよね。

なんにせよ10月7日スタートの、
勇者ヨシヒコと導かれし七人は、
すごい楽しみなドラマです。

オープニングの曲をJAM projectが歌うことが決定したり、
キャラクターの完全名鑑がホームページ上で公開されていたりと、
いたずら心満載の公式ホームページを始まる前にいろいろ見ておくと、
いよいよ再開するヨシヒコの世界に戻りやすいんじゃないでしょうか!?

勇者ヨシヒコと導かれし七人公式HP→公式ホームページ勇者ヨシヒコと導かれし七人

スポンサードリンク