或る列車の車内販売について調べてみました!おもてなし列車最高ですよね!

[`yahoo` not found]
LINEで送る

━━━━━━[PR]━━━━━━
楽天カードは永久年会費無料!
ポイントもたまりやすい!

或る列車とは、JR九州のD&S列車の第10弾として、
2015年の8月に誕生した、観光列車です!

近年の観光列車の中でダントツと評判を呼んでいる或る列車。

或る列車

この不思議な名称の秘密とか、
車内販売情報について、
調べてみました!!

スポンサードリンク

或る列車とは?

或る列車のほかに、
JR九州には「ななつ星」という非常に高級な列車がありますが、
ななつ星は2泊3日で53万~85万円。

それをもっと手近にしたのが、
或る列車。

或る列車

2~3時間の軽食&スイーツ列車で、すべて旅行商品。
みどりの窓口では買えず、何カ月も前から旅行会社で申し込みます。

料金は24000~36000円と、
高価ですが、
ななつ星に比べると…

って感じですよね。

このぐらいの金額なら。

或る列車の走行エリア

或る列車は、7~9月は長崎-佐世保間を運行し、
JR九州企画分はほぼ満席。

引き続き同区間を運行する10月~来年3月分のうち、
同社企画分93本を8月1日が一般発売されて、
ほぼ全部売り切れています。

基本的には、数か月前の予約うが必要ですね。

或る列車

或る列車の車内販売

或る列車は、「グルメ列車」です。

お弁当とスイーツからなるコースは、
世界的シェフである成澤由浩氏のプロデュース。

例えば写真で紹介する弁当は、
「うちわ海老と蕪蒸し」、
「甘鯛のエスカベーシュ 柚子の香り」、
「新米と長崎和牛ロースの炙り寿司」。
「みかんと新米のカクテル バニラの香り」。

などなど。

cont01_p01

或る列車で使われているのは、
いずれも九州各地から厳選した食材が使用されています。

おいしいのはもちろんん、
九州ならではの、
優しさと華やかさが同居しています。

特におすすめなのは、スイーツ!

こちらは絶対に作り置きはしないで、
車内で仕上げてくれているんですって!

スパークリングワインなどのドリンクも飲み放題!

ちなみに車内販売で、
北村製茶(北松佐々町)の有機緑茶を、
車内で提供していて、
こちらはティーバッグ(10包入り千円)で販売しています!!

arurextusixya

これもおいしそうですよね!!

飲んでみたい!!!

或る列車乗ってみたいですね!!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

日本おもてなし鉄道 [ にっけいでざいん編集部 ]
価格:2160円(税込、送料無料) (2016/10/1時点)

スポンサードリンク