福島、宮城に、津波警報。注意報ではないです。震度5弱の地震。逃げてください。


スポンサードリンク

11/22に起こった福島での震度5弱の地震で、
津浪警報が発生。

自分が住んでいる神奈川県も、
かなり揺れました。

6時に起きた地震ですが、
8時半現在でも、
津波注意報が起きています。

スポンサードリンク

津波警報

予想では3mぐらいの津波が来る可能性があります。

宮城県では午前8時10分、現在1.4mの津波を確認しています。

22日午前6時49分、
福島県いわき市小名浜で60センチの津波を観測。

午前7時6分には、福島県の相馬港で90センチの津波を観測。

仙台港では午前8時3分に1メートル40センチの津波を観測。

これが今一番大きな津波ですが、
それでもう大丈夫だと言って、
戻ったらもっと大きな津波が来る可能性があります。

絶対に戻ってはいけません。

また、茨城県大洗で50センチ、
千葉県勝浦で30センチの津波を観測。

津波はさらに各地の沿岸に到達し、
宮城県石巻市鮎川、岩手県大船渡でも観測。

気象庁は、沿岸部や川沿いにいる人は
ただちに高台や避難ビルなど安全な場所へ避難してくださいと、
言っています。

福島、茨城、栃木で震度5弱

22日午前5時59分ごろ、
福島県沖を震源とする地震があり、
福島、茨城、栃木各県で震度5弱の揺れを観測。

気象庁は福島県の太平洋岸に津波警報を発令、
同6時49分にいわき市小名浜で60センチの津波を観測。

同庁によると、震源の深さは約10キロ。
地震の規模(マグニチュード)は7.3と推定。

東京電力によると、
福島第1原発と第2原発で地震による異常は確認されていない。

東北電力と日本原子力発電によると、
停止中の女川原発と東海第2原発、
廃炉中の東海原発でも異常は確認されていない。

主な各地の震度

震度5弱=福島県白河市、須賀川市、茨城県高萩市、栃木県大田原市
震度4=福島市、水戸市、宇都宮市、仙台市、秋田市、山形県米沢市、群馬県渋川市、埼玉県春日部市、千葉市、新潟県見附市。 

震度については、まだまだ余震があると思いますので、
気を付けてください。

福島第2原発の冷却機能自動停止したものも、再開

原子力規制庁によると、
地震で東京電力福島第2原発3号機の使用済み核燃料プールの冷却設備が自動停止したが、
午前7時47分に復旧。

同6時10分ごろ、
プールの水位を測定するタンクの水位が低下したことを示す警報が鳴り、自動停止。

地震の揺れでプールの水がタンクに流れこまなくなったのが原因。

プール周囲に水の漏えいは確認されていません。

プールには使用済み核燃料が2544体あるが、
多くは十分に冷えており、すぐに水温が上昇する懸念はないとのことです。

安心して下さい。

危険ですが、とりあえずは一安心。

スポンサードリンク