呼続の由来と読み方を調べました!


スポンサードリンク

みなさんは、

「呼続」って読めますか?

名古屋にある地名なんですが、
おれは最初、なんて読むかわかりませんでした。

この地名の由来と、読み方を調べました。

地名って面白いですよね!

スポンサードリンク

呼続の読み方

よびつぎと読みます。

呼続とは?

愛知県名古屋市南区にある地名です。

呼続の由来

地名の由来は、

昔の人が…
大声で何か呼び続けたり、呼び続いだ!!

っていうわけではありません。

まぁ、それが地名になるなら面白いですが。

「よびつぎ」は「よび・つぎ」で、
よぼよぼ(よびよび)の傾斜地と、
平地とのつぎ目(継ぎ目)を表す地形地名。

傾斜地をよぼよぼ(よびよび)とするのは、
昔ながらのイメージですよね。

よぼよぼ歩くしかなくなるからでしょうか?
きっと違うんだろうなwww

現地はかつて「呼続浜」と呼ばれた海岸で、
丘陵状の土地が平地に落ちる所につけられた地名です。

似たような地名は?

呼続に似ている地名としては、
佐賀県唐津市呼子(よぶこ)があります

「よぶ・こ(処)」でm
海岸に落ちていく傾斜地のことです。

「よぶ」や、「よび」は、
川べりや、傾斜地につけられる名前なんですね。

スポンサードリンク