ラストクリスマスの歌詞を日本語訳!意味を調べました!いつまでたっても色あせない、ワムの名曲!

[`yahoo` not found]
LINEで送る

━━━━━━[PR]━━━━━━
楽天カードは永久年会費無料!
ポイントもたまりやすい!

ラストクリスマスの歌詞を日本語訳!

意味を調べました!

いつまでたっても色あせない、ワムの名曲!

毎年聞く名曲ですが、
歌詞の意味を知っている人は、あんまりいないんじゃないでしょうか。

なので、日本語訳を調べてまとめてみました!

かなりさみしい曲だったんですね…。

スポンサードリンク

Wham!(ワム)の「Last Christmas(ラストクリスマス)」

Wham!のLast Christmasは

ワム!という人気アーティストが1986年にリリースした、

悲しい男の恋愛の曲。

音楽の美しさから、
世界中のクリスマスの街中で、
かかっていますが、
かなりさみしい曲なんですよね。

この曲は、
ブリット・アワード 最優秀ブリティッシュ・ビデオ賞
にノミネートされるなど、
ミュージックビデオもかなり評価されているんですよね。

Wham!(ワム)の「Last Christmas(ラストクリスマス)」の歌詞の日本語訳

歌詞を英語と、日本語で載せました。

この曲の歌詞…

いまきくとかなりダメージを受けますよ。

とくにふられたばっかりの、独り身だとダメージ受けます。

ラストクリスマスの歌詞、サビの部分の日本語訳

Last Christmas
I gave you my heart
But the very next day you gave it away
This year
To save me from tears
I’ll give it to someone special

去年のクリスマス
僕は君にハート(愛情)を捧げたんだ
でも君は次の日に、それを捨て去った

今年は涙を流さないように
僕は(別の)特別な人にあげるんだ

以上、翻訳終わり。

これは…かなりさみしい…

愛情をあげた次の日に去ってしまうという…

どんだけいやな女なんだ!!

という…

ラストクリスマスの歌詞、1番の部分の日本語訳

Once bitten and twice shy
I keep my distance
But you still catch my eye
Tell me baby
Do you recognize me?
Well
It’s been a year
It doesn’t surprise me
(Happy Christmas)
I wrapped it up and sent it
With a note saying “I love you”
I meant it
Now I know what a fool I’ve been
But if you kissed me now
I know you’d fool me again

一度噛まれたら二度目は臆病になる
君とは距離を置いたけど
いまだに君は僕の目を奪うんだ
教えてよ
僕のこと覚えてる?
まあ
あれから一年経つから
(忘れてても)もう驚かないけどね
(ハッピークリスマス)

僕はそれを包んで送ったさ
「愛してる」ってメモを添えてね
本気だったよ
僕がバカだったのは、今なら分かるよ
でも今君がキスしてくれたら
きっとまた僕は騙されちゃうだろうね

すごい悲し…悲しい曲だよ…
切ないよ。。。

覚えてないんだよ。
男はいつでも馬鹿ですよねぇ。

ラストクリスマスの歌詞、2番の部分の日本語訳

A crowded room
Friends with tired eyes
I’m hiding from you and your soul of ice
My god
I thought you were someone to rely on
Me?
I guess I was a shoulder to cry on
A face on a lover with a fire in his heart
A man under cover but you tore me apart
Now I’ve found a real love
You’ll never fool me again

こみ合った部屋
疲れた目をした友達
僕は君と 氷のような君の心から隠れてる
ああ君なら信頼できると思ってたよ

僕かい?
僕は都合のよい存在だったんだ
心に火を灯した僕の顔
隠してたけど君は僕をずたずたに傷つけた
でも今は本当の愛を見つけたんだ
君はもう僕を騙すことはできないよ

すごく寂しい曲だよー。。
意味も分からないけど、男友達に奪われたのかなー。

ラストクリスマスの歌詞、最後の部分の日本語訳

A face on a lover with a fire in his heart
(I gave you mine)
A man under cover but you tore him apart
Maybe next year I’ll give it to someone
I’ll give it to someone special

心に火を灯した僕の顔
(僕は君に愛をあげたんだよ)
隠してたけど君は僕をずたずたに傷つけたんだ
来年はきっと他の誰かに愛を捧げるよ
誰か他の素敵な人に

っていう歌詞でした…
かなり切ないですよね…

だれか違う誰かに愛をささげたいっていう曲なんだよね。
素晴らしいですよね。

そういう歌がいまだに残っているっていうのは、
やっぱり悲しい曲が冬に似合うんでしょうね。

ラストクリスマスの歌詞、日本語訳のまとめ

感想としては女はずるくて、男はばかだなぁと。

あげたプレゼントを次の日に捨てるような、
そんな女の子と、
それでもまだ大好きな馬鹿な男。

もう1回キスしてくれたらばかになっちゃうよ、
みたいなね。
そんな悲しい歌詞なんだよね。

ラストクリスマス。

歌詞を思いながら聞いてもらうと、
かなりさみしくなりますよ。

スポンサードリンク