西川健太郎の嫁が嫌いで炎上?なぜ?プロ野球戦力外通告2016。


スポンサードリンク

プロ野球戦力外通告2016。
毎年この季節になると、
プロ野球戦力外通告、首を宣告された男たち。
っていうのは楽しくて仕方ないよね。

プロ5年目23歳の若さで職を失った元中日・西川健太郎。

今年のドラフト会議の中心にいた22歳の大学生たちと1歳しか違わない西川。

やっぱり野球を諦めることができず、トライアウトを受けました。

その西川を支える出産間近の妻・朱里さんが嫌いで、炎上間近?っていう話題が。

それはなぜなんでしょうか?

スポンサードリンク

西川健太郎と朱里さんは2015年12月に結婚!

西川健太郎さんと、朱里さんは、
17歳から交際、星稜中学校でエースとして全国制覇を達成して、
星稜高校に進んで3年間エースとして活躍。

交際から1年後に西川健太郎は中日から2位指名を受けてプロ野球選手に。

19歳で一軍デビューして、20歳で先発ローテーションに入りました。

高卒プロ2年目で初勝利。
順風満帆なプロ野球生活でしたが、
その後は怪我によって思うような投球ができなくなり・・・

23歳で戦力外となりました。

西川健太郎の妻朱里さんがとにかくきれい!

妊娠しているためラフな格好ですが、
本当に美しいです。

とくに横顔が美しいですよね。

そんな朱里さんがなぜか嫌われています…。

西川健太郎の妻朱里さんが嫌われるのは発言?!

そんなふうにたたかれる原因は…
まぁ単純にきれいすぎるから、っていうのもあるみたいです。

高校時代から完成されすぎだろ、ってこともあるみたいですし。

中日から戦力外通告を受けた西川健太郎は、
トライアウトで結果を残すもまだオファーがなくてその後の奥さんの発言も、
ちょっと物議をかもしています。

「育成でもいい、まだ使えるじゃないか」

バッティングピッチャーの話が来た後に、
「裏方の仕事で、投げるだけじゃなく多分言い方悪いが雑用とか今までしたことのない嫌なこともやらなきゃいけない」
という言葉とか。

こういうところが嫌われちゃうところかもしれませんね・・・。

栄養士の資格も取って旦那さんを支えている、
素晴らしい美人妻なんですが、
そういうところが嫌われちゃうんでしょうね。

なんか、いやな世の中です。

バッティングピッチャーとして、
西川健太郎を応援していきたいと思います!!

スポンサードリンク