鶏群の一鶴の意味、由来は?

[`yahoo` not found]
LINEで送る

━━━━━━[PR]━━━━━━
楽天カードは永久年会費無料!
ポイントもたまりやすい!

2017年は酉年ですから、
鳥に関することわざが気になります。

こういう言葉って、
知っていて、さらっと出せると気持ちいいですよね。

鶏群の一鶴の意味

けいぐんのいっかく、って読みます。
読み方すらちょっとわからないですよね…。

鶏群の一鶴の意味は、
『多くの鶏の群れの中にいる、美しい一羽の鶴の意味』
⇒転じて『多くの凡人の中で傑出して目立つ人物のたとえ』

のことです。

鶏群の一鶴の由来

鶏群は鶏の群れ。
何のとりえもない人たちの集まりってことだそうな。

烏合の衆とかいいますもんね。

鶏群孤鶴(けいぐんこかく)も同じような意味で使われます。
孤独の孤に、鶴ですから、
同じですよね。

出典は晋書だそうな。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

中国古典データベース文庫史部 晋書訂補19種326卷
価格:42000円(税込、送料無料) (2017/1/18時点)

スポンサードリンク