マスク依存症女子が急増中。その原因は?だてマスクで顔をガード?最近は男子も?マスク依存を治す方法は?

[`yahoo` not found]
LINEで送る

━━━━━━[PR]━━━━━━
楽天カードは永久年会費無料!
ポイントもたまりやすい!

冬だからある程度は仕方ない、
花粉の時期だからある程度仕方ない…

そう思っていましたが、

乾燥してない時期に、
風邪をひいていなそうな女性や、
男性が、(だて)マスクをしている姿、
よく見かけるようになりました。

あれは、マスク依存症という病気らしいです。

深刻な病につながりかねない、
マスク依存症になる原因や、危険性や、治療法を調べてみました。

スポンサードリンク

マスク依存症は万病のもと?

風邪は万病のもと、というのは、
有名な言葉ですが、
マスク依存症も万病につながる恐れがあります。

健康体なのに、暑い時期なのに、
無意味にマスクをしていると、
不衛生な肌環境になる可能性や、
肌の劣化につながりかねません。

「そうはいっても、マスクは保湿になったり、のどにいいのでは?」
って思う人もいるかもしれませんが…

毎日しっかりと、新しいマスクに変えてればいいですが、
そうじゃない場合は、汚いものをずっと顔につけていて・・・

健康体なのに、マスクのせいで風邪になった…

みたいな笑えない話もあるんです。

またニキビが増えてしまうだったり、
病原菌が逆に入ってきてしまう…

などなどマスクのせいで、病気になる可能性も、
否定はできないんですよね。

マスク依存症の原因は?

マスク依存症の原因は、

○すっぴんを隠したい
○防寒
○おしゃれ
○コンプレックスを隠したい
○他人との会話が苦手
○口を隠したい

などなど、外見的にも、
内面的にも壁が存在するためだといわれています。

確かにマスクを常につけていることで、
外部との世界を遮断して、
1人の世界に入ることができる、
っていうのはわかりますが…

度が過ぎるのはだめですよね。

マスク依存を治すの方法

とはいえ、マスク依存症はすごい重い病気というわけではありません。

女性や男性の顔を隠したい、
という心理は、今では一般的なものだと思います。

20年ぐらい前は全然いなかったんですが、
今では道を歩いていてほとんどの人がマスク、
ってこともありますもんね。

マスク依存症かもしれない…

って思う人は、自分自身を見つめ直してあげるだけで、
徐々に治っていくかもしれません。

まずは自分が好きな人との会話の時だけでも、
マスクを外してみる、そこから徐々に広げていく、
というのでマスクを外せるようになっていきます。

少しずつでいいので、
マスクを外す時間を増やし、
お化粧をちょっと頑張ってみる日を作る、
などをして、
マスクを外せるようになっていってください。

自分のコンプレックスは、
もしかしたら他の人から見たら、
うらやましい!!って思われるような部分だったりします。

マスクを気にするのではなく、自分のことを好きになれたらいいですよね。
まぁ徐々にでいいと思いますけど。

というわけで、マスク依存症についてでした!

[だてマスク]依存症 ~無縁社会の入り口に立つ人々~ (扶桑社新書)
by カエレバ

スポンサードリンク