ダモイ【домой(ロシア語)】の意味。


スポンサードリンク

ダモイ【домой(ロシア語)】

意味は、
《家へ、故郷へ、故国へ、の意》
帰国。帰還。第二次大戦後、シベリアからの帰還兵が持ち帰った語。

深い意味があります。

その言葉は、
第二次大戦後、ソ連に抑留された日本人が帰国の合い言葉として用いて、
流行した言葉。

ダモイという言葉自体は、
本来「家に」という意味です。

それを広域に解釈することで、
「故郷に・国に」という意味に使います。

動詞を伴わずに単独で使われた場合は「帰る」の意味であることが多く、
一緒に使う動詞によって「家に(電話する)」「家に(荷物を送る)」などの意味にもなります。
動作の行き先を表す副詞。

8月も終わり、
今年の原爆記念日と終戦記念日も終わりました。

戦争を経験された世代の方々も
60余年経てかなりの高齢となって亡くなってしまった方も多くなりました。

そんな中で、戦争の事実を知ることも少なくなってきます。

終戦後、侵攻してきたソ連軍に、
シベリアに拘留され、捕虜となった日本人は60万人とも70万人とも言われています。

ポツダム宣言のあと、
中国大陸で見放された日本人にとってはそれからが、
悲劇の始まりでした。

それを辺見じゅんさんの本で読みました。

【送料無料】ダモイ遙かに [ 辺見じゅん ]

これはノンフィクション小説です。

みなさんもこの時期だから読んでみて欲しいです。

ダモイとはロシア語で『帰国』という意味。
シベリア抑留者の希望の合言葉。

ダモイできる日を待ち望んでいた、
日本人のことを振り返るように書かれているので、
ぜひぜひ読んでみていただきたいです。

【送料無料】ダモイ遙かに [ 辺見じゅん ]

スポンサードリンク