パクチー栽培のときに肥料はどれぐらい使う?


スポンサードリンク

パクチーを育てたい!ってな言っているパクチニストの人も多いと思いますが、
あんまり植物を育てた経験がないと、
パクチーをベランダや、プランターで育てるときに、
どれぐらい肥料を使ったらいいかわからない・・・

って悩んでしまいますよね。

パクチーって、難しそうに感じますが、
結構簡単に栽培ので、悩むよりやってみたらいいと思うんですが・・・

水を好む性質なので、
土の表面が乾いたら、
びたびたにならないように気を付けながら、
たっぷりと水を与えましょう。

夏場は油断するとすぐに乾燥するので、
こまめな水やりを!!

それだけ気を付ければ問題ないと思います。

春にタネまきや植え付けをした場合は、
花が咲いて枯れるまでの生育サイクルが短いです。

なので、土にあらかじめゆっくりと効くタイプの肥料を混ぜ込んでおけば、
追加で肥料を与える必要はありませんよ。

春植えは1回でOK。

秋にタネをまいた場合は 生育期間が長くなるので、
追肥として春に即効性の化成肥料を株元に少量施してみてください。

追肥が必要となるのは、
秋に植えたものだけですよ。

パクチーっていうのは、
結構育てやすい野菜なんですよね。

ぜひぜひ育ててみてくださいね。

by カエレバ

スポンサードリンク