バトルシップ地上波放送中止!静岡県の伊豆半島沖で起きたイージス艦衝突事故を受けて…

[`yahoo` not found]
LINEで送る

スポンサードリンク

これは過剰反応だと思うんですが…
なかなか難しいご時世になりましたね。

日本テレビが、19日発表したことによれば、
23日午後9時から予定していた「バトルシップ」の放送を中止するとのこと。

バトルシップといえば、
米国の軍艦がエイリアンとの戦闘で沈没する場面がありますが、
それが、静岡県・伊豆半島沖で起きた米海軍イージス駆逐艦の衝突事故を連想させるためだそうな。

これはアメリカの軍に配慮したのか、
それを見る視聴者(日本人)に対して、
考えたのか・・

どこを向いての中止かちょっとわかりませんね。

そもそも、事故でのイージス艦沈没と、
エイリアンが出てきての沈没とでは、
全然違うから、それを理由にバトルシップを放送しないっていうのは、
ちょっと過剰反応でしょうね。

過剰反応で、あの事件に似ているということで、
思い出すのは、最近だとトゥーヤングトゥーダイですかね。

あれは高速バスの事故で地獄に落ちる神木隆之介演じる主人公が、
長瀬智也演じる地獄の鬼とロックをやって、
好きな子に会うためになんども輪廻転生にチャレンジする話。

その公開の前に同じようの高校生が乗ったバスが、
高速道路で事故を起こして、数名の死者を出すという事件がありました。
これは確かに同じ事件だと思うので…放映延期もわかりました。

ですが、バトルシップは、
それがどこまで絡んでいるかというと…
そこまで絡んでいないのではないのではないかなぁ?
って思ってしまいますよね。

何とも言えない結果ですが、
もう放送しないのは決定ですので、
バトルシップの地上波放映を楽しみにしていた、
おれみたいなファンからしたら、
ちょっと悲しい決定です。

もちろん、今回の事故で、無くなった人たちには、
何の罪もないから仕方ないんですけどね…。

スポンサードリンク