筋トレでダイエット!プロテインは必要なのか?エクササイズコーチに通い始めたので、昔からの疑問を調べてみました!

『3度の飯より、甘いものが好き』な俺ですが、
現在安いパーソナルジムに通っています。

日本初上陸のパーソナルトレーニング【exercisecoach】

エクササイズコーチは1回20分の運動×月8回の運動で、
筋肉量を増加させて、最終的に体重を減らしていくというもの。

AIを使った最新のトレーニング機器と、
交通の便は良いけど、広くはないジム、
1回のトレーニング時間は20分~40分ぐらいで済ませて、
回転率を挙げることで安く済ませることができる、
良いパーソナルジムです。

ダイエットを始めた理由は太りすぎたからなんですが、
エクササイズコーチに申し込んでから、
筋トレをやるようになって、
気になりだしたことがあります…

それはプロテインってどうなん?

ってこと。

筋トレするなら「プロテイン」って飲んだほうがいいの?
っていう疑問が出てきました。

「筋トレでダイエットする場合、プロテインは必要?」
という疑問についてしっかりと調べましたよ!!

スポンサーリンク

そもそもプロテインって?

プロテインとは、「たんぱく質」を英語訳したものです。
つまり筋トレするなら「たんぱく質」を取ることが推奨されます。

よく高たんぱく低糖質とか、聞きませんか?
コンビニとかでも低糖質とか、高たんぱく質とか、
最近ではパンや、スープ等にも書いてあったりしますよね。

プロテインと聞くと、たんぱく質を摂取するサプリメント?
みたいな認識の人も多いと思いますが、
プロテインの語源は、古代ギリシャのことばで、
「プロテイオス」ということばで、
意味としては「もっとも重要なもの」という意味です。

まさに筋トレや、カラダづくりにとって、
もっとも重要なものだったりするのがプロテイン。

人間のカラダは、水とプロテインの塊といっても過言ではありません。

人のカラダは、筋肉はもちろん、
内臓、骨、血液、髪の毛、皮膚、爪に至るまで…
たんぱく質からできているんですよね。

プロテインの1日あたりの摂取量は?

タンパク質の一日あたりの必要量は、
自分の体重1kgあたり1.5~2g。

例えば体重が50kgの人であれば、
一日あたり75~100gのタンパク質を摂取するのが推奨されています。

そう考えると俺だと…
一日あたり…○○gのタンパク質が必要なんですね。
うん。○○gか。

…これ・・・無理じゃない??って量なんだけど…

体重伏せているからわからないと思いますが、
大豆ならずっと大豆パーティー開くレベル。

ステーキなら大食いに挑戦してしかも失敗しちゃうレベル…。

というわけで必要摂取量を取るためには、
プロテインが必要みたいですね!

たんぱく質を意識して摂ろうとして
自分に必要な量(2g/体重1㎏)を摂ろうとすると、
食事だけでは意外に大変な事実に気付きます。

ステーキであれば1キロ食べたり、
卵であれば40個以上、
牛乳であれば、5Lぐらい。

これらを、毎日毎日続けるのは…

無理です。

なので、プロテインでたんぱく質を取るわけです。

プロテインにつきまとう悪いイメージ

プロテインが必要だっていうのは、
わかったけど…って尻込みしちゃう人は、
なぜかプロテインについて回る、
悪いイメージのせいだとおもうんですよね。

一例ですが…

「プロテインって危ない?体に悪いんじゃない?」

「プロテインを飲んだら余計に太りそう」

「ボディビルダーが飲むもの。一般人にはいらない?」

「プロテイン美味しくない…」

などと誤解されている方が多い気がします。

プロテインはただのタンパク質で、
からだに悪いものではありません!

そして、ただのタンパク質なので取り過ぎなければ、
太ることもありません。

そして、ボディービルダー以外も、
人間の体は基本的に水分とたんぱく質で出来てるので、
飲む必要があります。

更に、大豆プロテインはさておき、
いまのプロテインは本当に美味しいものがいっぱいあります!!

プロテインを筋肉増強剤だと思っている人もいますが、
プロテイン=タンパク質。
タンパク質を英語にすると「Protein」なんですよ。

さらにプロテイン飲むだけでは痩せませんよ。

プロテインを飲むことのメリットは、
筋肉を作るときに必要なたんぱく質を効果的にとることができるっていうことですね。

体への吸収が速く、筋肉を作る為の栄養素がバランスよく摂取できる、
というのがプロテインのメリット。

筋トレしたあとの超回復の際の修復時にタンパク質が使われるので、
ここでプロテインを摂取しておけば、
筋肉の修復に使われるタンパク質をスムーズにとれますからね。

その結果として、プロテインを飲まないで
トレーニングしている人より、筋肉が付きやすくなります。

プロテインを飲むだけでは痩せませんが、
プロテインを飲むことで間接的にダイエットに繋がります。

筋トレをする⇒プロテインを飲む
⇒筋肉が増える⇒基礎代謝が増える
⇒太りにくくなる。

っていう感じ。

プロテインでダイエット効果を高めるために

プロテインで筋トレの効果を高めるためには、
週に2回以上筋トレをする事が大事。

俺は週二回エクササイズコーチにいって、
その後プロテインを飲むようにしています。

プロテインを飲むタイミングは筋トレ後30分~45分までに飲むと言われています。
超回復を助けるために飲む感じですね。

パーソナルトレーニングジムのコーチにも、
運動したら帰りに手軽に取れるプロテイン系のドリンクとか、
ウィダーinゼリーみたいなやつがコンビニや、薬局で売っているので、
飲むと筋トレの効果が上がりますよ、
と言われましたからね。

それを毎回続けるとかなりお金がかかるので、
プロテインはAmazonで人気だった商品を買いました!

それを飲むようにしています。

8月ぐらいまでにしっかりと痩せたいなぁ。

まとめ:筋トレでダイエットしているならプロテインは飲むべき!

以上、ダイエット中にプロテインは必要か?飲むべきか?
という疑問ですが、
プロテインは、筋トレの効果を助けて、
基礎代謝量をあげるために役立つので、
大きな筋肉をいじめたら、プロテインを飲むっていうのが、
やっぱり正しいみたいですね。

プロテインガンガン飲んでいきたいですね!
体重の増減あったらまたブログ書きます!!

体重ガッツリ減らすぞー!
それも健康的に痩せるぞー!!

 

月3万円でパーソナルトレーニングジムに通えます!

無料体験もやっているのでぜひ!!

日本初上陸のパーソナルトレーニング【exercisecoach】