フェルナンド・トーレスが一番好きな日本人プレイヤーは、川崎フロンターレの…

フェルナンド・トーレスがJリーグのユーチューブチャンネル『JリーグTV』に出演して、好きな日本人選手について語っていましたね!

フェルナンド・トーレスの引退後の生活は?

スペイン代表としてW杯制覇の経験もあるF・トーレス氏。

昨年夏にアトレティコ・マドリーから鳥栖に移籍すると、サガン鳥栖の知名度を一気に引き上げてくれました。

Jリーグ通算35試合5得点と期待にこたえたとはいいがたいけど…注目度を上げて、鳥栖にサポーターを増やしたのは間違いない。本当に感謝ですよね。

8月23日に行われたJ1第24節・神戸戦を最後に35歳でスパイクを脱いだフェルナンド・トーレスが、引退後どのような生活を過ごすのか…というのを語っていました。

「プロサッカー選手として18年間プレーし続けてきたので、初めて自分の時間が作れることになりました」

「しかし試合を観に3日間でヨーロッパを駆け回ったりしています」

Jリーグで対戦したチームで「いいチーム」は?

司会の原博実が

「Jリーグで対戦したチームで『このチームはいいチームだな』とか『このチームでやってみたかったな』と思うチームはありますか?」

という質問に、

「川崎フロンターレが一番チームとして強い印象です。今年は優勝できるか分からないけど、現役時代に対戦した相手ではすごく強いチームでした」

と、2連覇中で、惜しくも3連覇を逃した川崎フロンターレをあげていました。

やっぱり川崎フロンターレは対戦してみても面白かったんだろうなー。スペインっぽいといえばスペインらしいサッカーなんでしょうね。

日本人で好きな選手は?

原氏から

「日本人で『この選手が好き』という選手はいますか?」

という質問があり、翻訳が微妙だったのか、

「それはなんと言ってもイニエスタ」

って言って、

原さんが

「そりゃそうだけどさ 日本人で」

と聞かれると…

「フロンターレのナカムラ。彼はストライカーの後ろで常に冷静にプレーを続け、試合を落ち着かせる能力があります。いつもストライカーを見てくれているので、私は彼と一緒にやりたかったです」

と中村憲剛の名前を挙げていました。

左膝前十字靭帯損傷の大怪我で戦線を離脱している憲剛を上げたことに対して、原さんは

「中村憲剛 喜ぶ! この言葉で治りが早くなる。伝えておきます!」

と語ると、トーレスも

「彼はすごく良い選手。試合でも彼が入場した時にすごく歓声が多く、ファンたちが彼のことをとても尊敬しているのだと感じました」

と川崎フロンターレのバンディエラをほめていました。

JリーグTVのトーレスが来た回はこちら!

動画はこちらです!ぜひみなさんみてみてくださいね!

中村憲剛もこの反応!素晴らしい回でしたね!!