ふるさと納税の限度額を超えるとどうなる?自己負担2000円が変わります!

イメージのお肉

ふるさと納税やっていますか?

所得によって、限度額の上限が変わりますが…上限ギリギリまで利用して返礼品をたくさんもらえたらうれしいですよね!

 

お得なふるさと納税について詳しくはこちらのサイトで勉強してみてくださいね!

忙しい貴方のためのふるさと納税【ふるサポーターズ】 

ふるさと納税の限度額を超えるとどうなる?

イメージのお肉

イメージのお肉

結論から言うと…上限を超えた寄付金額分には税金控除が適用されません。

そのため、限度額5万円の人が6万円を、ふるさと納税した場合、限度額をオーバーした1万円分は税金控除が適用されず、返礼品をそのままの値段で買ったものと同じ状態になる感じですね。

もちろん、限度額を超えることでお得になりませんが…

「ガンガンやったほうがお得!」って思っているからやっているわけではなく、応援したい自治体があるからやる!!っていう場合なら限度額はあんまり考えなくてもいいのかもしれません。

私自身は、応援したい自治体が結構あったので、去年は限度額少し超えてしまいました…。

それでも公開はしていません!お肉おいしかったし!

ということで、お得に利用したい…っていう方は、ふるさと納税のメリットだけを享受したい場合は、限度額内でやめておいた方がお得ですよ!

そもそも自己負担額はなんで2000円になるの?

ふるさと納税のメリットは、寄付した金額に対して税金控除を受けて、プラスアルファで、返礼品ももらえるところ!

自分の所得によって違いますが…ふるさと納税の限度額のギリギリに納めたら、いろいろなお肉とか、電化製品とか、野菜とか…いろんなものが自己負担金の2000円を上限にもらえるんですよね!

いろいろなものももらえて、節税効果もあってめちゃくちゃお得!

限度額の上限を超えた場合でも、住民税の特例分が適用されます!

詳しくは、総務省のふるさと納税ポータルサイトをご覧ください!

https://www.soumu.go.jp/main_sosiki/jichi_zeisei/czaisei/czaisei_seido/furusato/mechanism/deduction.html

なんでこんなにわかりづらいのか!!!

なんか超えたやつも少しお得にはなるんだよな…と思っておいてください!返礼品はもらえるしね。

 

俺みたいに独身だけど結構お金もらってる…みたいな人はお得ですよ…。

家族がいるという幸せと引き換えに、増えていく可処分所得…。

そんな感じで、まとめ!

ふるさと納税の限度額を超えるとどうなるのか、まとめ!

限度額超えてもふるさと納税はできます!

まとめとしては…お得を享受したいからふるさと納税やるという人は限度額内でやったほうがいいです!絶対に!

税額負担は増えるけど、限度額超えても支援したい!っていう人は、やりたかったらやっていいと思うよ!俺は後悔してないです!

 

お得なふるさと納税について詳しくはこちらのサイトで勉強してみてくださいね!

忙しい貴方のためのふるさと納税【ふるサポーターズ】