アフィリエイト広告を利用しています

Dyson(ダイソン)ドライヤーHD16 CPATO vs HD15 ULF BNBCの違いを比較!

Dyson(ダイソン)ドライヤーHD16 CPATO vs HD15 ULF BNBCの違いを比較!

Dyson(ダイソン) ドライヤースカルプケア Supersonic Nural Shine ヘアドライヤー (HD16 CPATO)が発売されました!

1つ前のHD15 ULF BNBCとの違いを調べてみました。

HD16 CPATOとHD15 ULF BNBCの違いを比較

Dysonのドライヤー、HD16 CPATOとHD15 ULF BNBCの違いを、わかりやすく比較表でご紹介します。

HD16 CPATOとHD15 ULF BNBCの違いを比較してみたら、主な違いは4つだけでした。

それがこちらです。

  • Nural Shine機能が追加された
  • より強力な風速
  • シンプルな操作性
  • 多くのカラーオプション

比較表にするとこんな感じです。

機能HD16 CPATOHD15 ULF BNBC
Nural Shineありなし
風速強力標準
操作性複雑シンプル
カラー多い少ない
価格高め安め

Nural Shine機能が追加されました

HD16 CPATOにはNural Shine機能があり、髪のツヤをさらに引き出すことができます。これは、髪の水分を保ちつつ、ダメージを軽減する効果があり、口コミでも「髪がサラサラになる」と評判です。特に乾燥しやすい冬場でも、潤いを保つことができるので、髪の健康を維持したい方におすすめです。

より強力な風速

HD16 CPATOは、従来のモデルよりも風速が強力になっています。これにより、髪を乾かす時間が短縮され、忙しい朝の時間を有効に使うことができます。口コミでも「すぐに乾くので便利」と好評で、時間を効率的に使いたい方に最適です。

シンプルな操作性

HD15 ULF BNBCはシンプルな操作性が特徴です。複雑な操作が苦手な方でも直感的に使えるので、初めてDysonのドライヤーを使う方や、操作に手間をかけたくない方に向いています。特に年配の方や機械が苦手な方に支持されています。

多くのカラーオプション

HD16 CPATOは、より多くのカラーオプションが用意されています。これにより、自分の好みやインテリアに合わせて選ぶことができ、ドライヤーを使う時間がさらに楽しくなります。おしゃれにこだわる方や、部屋の雰囲気に合わせたい方にぴったりです。

HD16 CPATOとHD15 ULF BNBC、それぞれに良い点があり、用途や好みに応じて選ぶと良いでしょう。

HD16 CPATOとHD15 ULF BNBCの共通点は?

HD16 CPATOとHD15 ULF BNBCの共通している良い所をご紹介します。HD16 CPATOはHD15 ULF BNBCの良いところを、そのまま引き継いでいます。良い共通点は、どちらもDysonの高い技術力を採用している点です。

  • 高速デジタルモーターで速乾
  • 熱制御技術で髪を守る
  • 磁気アタッチメントで使いやすい

詳しくご紹介しますね。

高速デジタルモーターで速乾

両モデルとも、Dysonの高速デジタルモーターを搭載しており、髪を素早く乾かすことができます。この技術により、忙しい朝でも時間をかけずにスタイリングができ、日々の時間管理が楽になります。

熱制御技術で髪を守る

HD16 CPATOとHD15 ULF BNBCはどちらも、Dyson独自の熱制御技術を採用しており、過剰な熱を防いで髪を守ります。これにより、毎日の使用でも髪がダメージを受けにくく、美しい髪を保つことができます。口コミでも「髪が傷まない」と評価が高いです。

磁気アタッチメントで使いやすい

両モデルとも、磁気アタッチメントを採用しており、アタッチメントの着脱が簡単です。これにより、スタイリングの幅が広がり、様々なヘアスタイルを楽しむことができます。また、使い勝手が良いので、初心者でもすぐに使いこなせる点が魅力です。

HD16 CPATOとHD15 ULF BNBC、どちらを選んでも高い満足度が得られるでしょう。髪を大切にしたい方や、日々のヘアケアを快適にしたい方にぴったりの選択肢です。

HD16 CPATOはこんな人におすすめ

  • 強力な風速が必要な方
  • Nural Shine機能で髪にツヤを出したい方
  • 多くのカラーオプションから選びたい方
  • 最新の高機能ドライヤーを求める方
  • 髪を素早く乾かしたい方

HD16 CPATOは、多機能で高性能なドライヤーを求める方に最適です。特に、髪のツヤを重視する方や、毎日のヘアケアをさらに効果的に行いたい方におすすめです。忙しい朝でも短時間で髪を乾かし、美しい髪を保つことができます。また、豊富なカラーオプションから選べるので、おしゃれにこだわる方にもぴったりです。

HD15 ULF BNBCをおすすめする人

  • シンプルな操作性が好みの方
  • 価格を抑えたい方
  • 基本的な機能で十分な方
  • 初めてDysonのドライヤーを使う方
  • デザインやカラーにあまりこだわらない方

HD15 ULF BNBCは、シンプルで使いやすいドライヤーを求める方に最適です。特に、価格を抑えたい方や、初めてDysonのドライヤーを使用する方におすすめです。基本的な機能が揃っており、使いやすさが魅力です。機械の操作が苦手な方や、複雑な機能を求めない方には、HD15 ULF BNBCが最適です。

HD16 CPATOとHD15 ULF BNBCの違いを比較まとめ

HD16 CPATOとHD15 ULF BNBCの違いを比較しました。

2つの商品の違いは

  • Nural Shine機能が追加された
  • より強力な風速
  • シンプルな操作性
  • 多くのカラーオプション

この違いのみで、基本的な性能や使い方は同じです。

最新機能と多機能を求めるなら、HD16 CPATOがおすすめです。

シンプルで価格を抑えたいなら、HD15 ULF BNBCがおすすめです。

どちらもDysonの高い技術力で作られており、髪を素早く乾かし、熱ダメージを抑える点では優れています。自分のニーズに合ったモデルを選び、毎日のヘアケアを快適にしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です