秋元康企画原案ドラマだらけの2021。まず斎藤工の漂着者がついに最終回を迎えます。伏線回収大変ドラマ…ペリちゃん降板理由は何だったんだろうね。続編も?

秋元康原案ドラマだらけの2021年。

民放各局の秋ドラマが出そろった中で、ひときわ目を引くのが秋元康。

今秋は日本テレビ「真犯人フラグ」で企画・原案、TBS「この初恋はフィクションです」で企画・原案、テレビ東京「じゃない方の彼女」で企画・原作を手がけることが発表されています。

全部10月スタート、3つのテレビ局で放送というすごい異例のケース。

そのスタートの前に9月の秋元康ドラマがついに最終回を迎えます。

それが漂着者。面白い作品ですよね!

斎藤工の漂着者がついに最終回を迎えます。

怪しい展開がずっと続いた素晴らしいドラマ「漂着者」でしたが、このドラマどうやって終わるんでしょうね…。

総理大臣がどんどん死んでいくし、初の女性総理大臣もなんか怪しいし…。

今映画でやってる総理の夫とは全く違う女性総理大臣になってますよね。

もちろん自民党の高市早苗とはまた違う総理大臣(高市さんがなるかはわかりませんが)。

凄い展開だよなー。

漂着者9話(最終回)のあらすじはこちら

和菓子店『嘴屋(くちばしや)』の大女将・関川ふみに刺された刑事・柴田俊哉(生瀬勝久)が、病院に緊急搬送される。しかし、傷がかなり深く危険な状態で…。ペアを組む部下・野間健太(戸塚純貴)や新聞記者・新谷詠美(白石麻衣)は、柴田の無事を祈り続ける。

 その頃、新潟県警では捜査一課長・佐々木文雄(岩谷健司)が、ふみの取り調べをしていた。のらりくらりと追及をかわすふみだが、もう一人の共犯者について話が及んだ途端、すべての女児連続誘拐殺人事件は自分が起こしたと自供し始める。また、柴田を刺した理由について問われると、雲行寺の住職・深見龍之介(リリー・フランキー)のことを悪く言ったからだと、うっとりした表情を浮かべて…?

 一方、総理大臣臨時代理・藤沼恵美子(峯村リエ)は、大規模テロを企てている某国の工作員を特定。公安が監視を続ける中、ヘミングウェイ(斎藤工)に“未来を選ぶ能力”で、日本を危機から救ってほしいと懇願する。NPO法人『しあわせの鐘の家』の代表・ローゼン岸本(野間口徹)らが、彼が描く未来について密かに準備を進める中、ヘミングウェイは、未来を変えようと一心不乱に絵を描き続けるのだが…!? そんな彼の姿を見た詠美は、日本が滅亡の危機に瀕していること、彼が違う未来を描こうとしていることを知る。そして、どうしても“もう一つの未来”のイメージが湧いてこないと嘆くヘミングウェイを、そっと抱き締めて…?

 そんな中、ヘミングウェイが“預言者”に正式就任する“最初の鐘を鳴らす日”がやってくる――。
はたして、ヘミングウェイは日本を救うことができるのか…? そして、彼が選んだ未来とは…?
 いよいよ最終回! あなたは衝撃の結末を目撃する――。

https://www.tv-asahi.co.jp/hyouchakusha/story/0009/

漂着者の出演者はこちら

斎藤工、白石麻衣、野間口徹、戸塚純貴、太田奈緒、隅田杏花、吉田志織、リリー・フランキー(友情出演)、生瀬勝久

リリー・フランキー怪しいんですよねー。

女子高生たちもかなり怪しいし。

女子高校生・ペリが消えた?

ドラマ「漂着者」ですが、斎藤工さん演じる謎の男・ヘミングウェイを取り巻く謎が謎を呼んでおり、彼を追う女子高校生のペリ(隅田杏花)がいつの間にか登場しなくなったんですよねー。

そして、そのことについてヘミングウェイも話の中で「あなた違う人ですよね?」って触れる始末。

代わりに第5話から登場したモル(生越千晴)が当たり前のようにそのポジションにいるんですよね…。

これはどういう話につながっていくんだろうなー。

かなり怪しかったよな…。

漂着者の主題歌はこちら

Novelbright『優しさの剣』(UNIVERSAL SIGMA/ZEST) 

漂着者の挿入歌はこちら

中島美嘉『知りたいこと、知りたくないこと』(ソニー・ミュージックレーベルズ)

漂着者の企画・原作・脚本は?

神田 優 (かんだ ゆう)

1983年4月20日生  東京都出身

多摩美術大学  情報デザイン学科卒業

ゲームプランナー&ゲームシナリオライターとしての経験から、驚きや遊び心のある構成を狙い、現代的なモチーフを面白おかしく活かしつつ、普遍的な人間ドラマを描くのが得意。
独特な感性で、これまでにない企画やアイディアを発信する。

【受賞歴】
2015年   フジテレビヤングシナリオ大賞 最終選考「銀サギ~最弱詐欺師たち~」

2013年   フジテレビヤングシナリオ大賞 最終選考「宇宙人のママ」

【TV】
2021年   テレビ東京連ドラ「うきわ」脚本 8月9日23:06~(出演:門脇麦 森山直太朗)

2021年   テレビ朝日7月クール連ドラ「漂着者」脚本 7月23日23:15~ (出演:斎藤工 白石麻衣)

2021年   テレビ東京1月クール連ドラ「ゲキカラドウ」脚本(出演:桐山照史(ジャニーズWEST)泉里香)

2020年   テレビ朝日連ドラ「アリバイ崩し承ります」脚本(出演:浜辺美波 安田顕)

2020年   CX連ドラ「アライブ がん専門医のカルテ」 脚本 (出演:松下奈緒 木村佳乃)

2019年   日本テレビ連ドラ「貴族誕生」脚本(出演:白濱亜嵐 DAIGO)

2019年   CX連ドラ 「ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート」 脚本 (出演:窪田正孝 本田翼)

2019年   メ~テレ「名古屋行き最終列車」脚本(出演:松井玲奈)

2019年   TBS新春ドラマ特別編「下町ロケット」 脚本協力 (出演:阿部寛)

2018年   TBS連ドラ「下町ロケット」第6・8・9話共同脚本 第4・5・7・10・11話脚本協力 (出演:阿部寛)

2018年   TBS連ドラ「ブラックペアン」 第5・8・9・10話共同脚本 第6・8話脚本協力 (出演:二宮和也 )

2018年   日テレ連ドラ「正義のセ」第3話脚本協力・第10話プロット協力 (出演:吉高由里子)

2018年   Amazonプライム連ドラ「紺田照の合法レシピ」 脚本 (出演:竜星涼 山本舞香)

2018年   BSジャパン連ドラ「命売ります」 脚本 (出演:中村蒼)

2017年   CX/FOD 「ラブホの上野さん season 2」脚本(出演:本郷奏多)

2017年   NHK BSプレミアム連ドラ「ソースさんの恋」第6話脚本 (出演:ミムラ 千葉雄大)

2016年   CX/FOD 「ラブホの上野さん」脚本 (出演:本郷奏多)

2015年   TBS「3つの街の物語」Episode 1・3 脚本(出演:石丸幹二 吉田羊 溝端淳平 小嶋陽菜)

2015年   NHK BS プレミアムよるドラマ「その男、意識高い系。」第5・6話脚本 (出演:伊藤歩 林遣都)

【配信ドラマ】
2020年   TELASA「ザ・接待~秘書のおもてなし~」(テレビ朝日連ドラ「7人の秘書」配信オリジナルスピオフドラマ)脚本 (出演:木村文乃 広瀬アリス 菜々緒)

2017年   FOD「ファイブ」脚本 (出演:佐藤流司 黒羽麻璃央)

2016年   FOD/NETFLIX「グッドモーニング・コール」第11話脚本 (出演:福原遥 白石隼也)

【映画】
2018年   東映 『走れ!T校バスケット部』 脚本協力 (出演:志尊淳 監督:古澤健)

【ゲーム】
2014年   謎解きアプリ「NAZO」 シナリオ

2013年   RPGゲーム「フェアリープリンセス」 企画・シナリオ

2013年   ダークファンタジーRPG「破戒のリベリヲン」 シナリオ

2013年   超短編小説アプリ「nanovel」 短編小説多数掲載

2012年   GREEカードゲーム「女神マスターズ」 企画・シナリオ

2011年   GREEシュミレーションゲーム「かんなぎ forU」 企画・シナリオ

2010年   恋愛シュミレーションゲーム「マジカ★マジカ」 シナリオ

2009年   RPGゲーム「Promised Land」 シナリオ

【映像】
2008年   wii「ボンバーマン」プロモーションビデオ 構成・演出

2008年   ニンテンドーDS「流星のロックマン3」イベント用映像 構成・演出

2008年   wii 「めざせ!!釣りマスター」プロモーションビデオ 構成・演出

2008年   PSPソフト VALHALA KNIGHTS 2 TVCM 企画・演出

2008年   PSPソフト「TO LOVEる 臨海学校編」TVCM 企画・演出

2007年   テレビ大阪「アニメロビー」バラエティパート 構成台本

【TVCM】
UCC「ブラック無糖」 企画参加

「桃太郎電鉄」 企画参加

三菱電機 企業CM 企画参加

ブラジリィー・アン・山田

劇団ブラジル主宰。

劇団活動の傍ら、シナリオセンターで脚本の基礎を学ぶ。

2007年、世にも奇妙な物語「未来同窓会(主演:石原さとみ)」で映像脚本デビュー。
「相棒」「ヤメ検の女」シリーズなどのサスペンスや、「RAILWAYS」などのヒューマンドラマ、「トリハダ」シリーズや「こどもつかい(2017年公開予定)」などのホラーなど、ノンジャンルで活躍。

映画脚本
「こどもつかい」(監督:清水崇)
共同脚本(2017年公開)

「RAILWAYS〜愛を伝えられない大人たちへ〜」
共同脚本(2011)

「RAILWAYS〜49歳で電車運転士になった男〜」
共同脚本(2010)

テレビ脚本
『サイレント・ヴォイス 行動心理捜査官・楯岡絵麻』
脚本(2018)

ドラマ・ミステリーズ〜カリスマ書店員が選んだ珠玉の一冊〜 『恋煩い』
脚本(2017年)

土曜ワイド劇場「新ヤメ検の女」
シリーズ脚本(2014~16)

ドラマ24「東京センチメンタル」
脚本(2016)

水曜ミステリー「事故調」
脚本(2015)

世にも奇妙な物語
「石油が出た」(2013)「ワタ毛男」(2012)「未来同窓会」(2007)

「永遠のヒーロー」(2019)、「不倫警察」(2108)

相棒
S8「マジック」(2010)、S9「死に過ぎた男」(2011)

アニメ脚本
「闇芝居」第2期
(2014年)

「紙兎ロペ」脚本チーム参加
(2016年)

えのしまんずスピンオフアニメ「クラゲの相談」
(2019年)

舞台脚本・演出
ブラジル「さよならまた逢う日まで」「怪物」「軋み」
脚本・演出

東京イボンヌ「酔いどれシューベルト」
演出(2014/2016)

吉川威史Prsents「素晴らしい1日」
脚本(2012)

なんばグランド花月「SHOW芸」
演出(2011)

その他
白い恋人パーク「チョコトピアハウス」
ストーリー監修

まとめ

最後の最後までどうなるかわからない、漂着者。

秋元康原作ドラマはなんかすっきり終わる気がしない。

それもこれもあなたの番ですのせいなんですけどね。

映画に続く、とか、シーズン2があります…みたいな展開になりそうな予感。

大好きなこの二人にまた会えるならいいけど…

なかなか続編難しいんじゃないかなー。

斎藤工を含めてめちゃくちゃキャラクターがぴったりな作品なので、こういう怪しげなドラマどんどんやってもらいたいですね。

トリックだったり、熱海の捜査官だったり、この時間はこういう怪しいドラマが似合いますよね!!