三國ケネディエブスがユベントスU23の練習参加へ!青森山田からアビスパ福岡加入の19歳!

2019年11月24日

これはすごい!!

アビスパ福岡が発表したことによると、三國ケネディエブスがイタリア・セリエC所属のユベントスU-23の練習に参加するそうです!!

練習の参加期間は今月26日から来月12日まで!

スポンサーリンク

三國ケネディエブスがユベントスU23の練習参加へ!

青森山田高出身の三國ケネディエブス。

J2リーグ戦11試合に出場した19歳は、元FWで得点能力にたけ、空中戦につよいという、各年代別の日本代表に名を連ねている期待のDF。

今年5月から6月にかけてポーランドで開催されたU-20W杯にも参加していました。

マンチェスターシティに行った板倉滉(現在オランダのフローニンゲンへレンタル)や、レアルマドリードにいった久保建英のように若くして海外に行く選手たちが本当に増えましたよね。

ユベントスU-23は2018年8月に発足したばかり

あのユベントス!とはいっても実はまだまだ歴史があるわけではありません。

そして、なぜ三国が呼ばれたのかというと…今シーズンの開幕から6月までアビスパ福岡の指揮を執ったファビオ・ペッキアが監督を務めていて、三国のことをペッキア監督が見ていた…というのもあるんですよね。

恩師が行ったチームで前のチームの気になる選手を連れていく…というのはある話ですからねー。

本当に楽しみ!!

三國ケネディエブスには順天堂大に兄がいる!

いつか日本代表に入ってほしい選手なのは間違いないんですが…お兄さんも楽しみなんだよなー。

順天堂大学でプレーしている三國スティビアエブス。

ポジションは同じくディフェンダー…三国家で日本代表のDFを務める…みたいな将来もあるんだろうなー。

三國ケネディエブスは、2000年6月23日生まれの19歳なので…高校卒業してプロ2部に入って、その後イタリアの名門チームへ…なんていうのは夢物語だけど、今のサッカー選手がそれだけレベルアップしている証拠だよなー。

ちなみに、出身は東京都東村山市という志村けんさんと同じ田舎。

三國ケネディエブスのナイジェリアのバネ楽しみ!

三國ケネディエブスはお父さんがナイジェリア人、お母さんが日本人のハーフ。

日本代表には最近ハーフのプレイヤーが増えましたが、ラグビーワールドカップのように国籍は関係なく出れるようになっても面白いのになーと思います。

サッカー日本代表については、国籍が日本でないと出れないので…って思いますが、三国君は国籍日本なのでこの話あんまり関係ないんですけどね。

本当にバネがすごくて、得点能力も高いので…DFで使い続けずに前で使っても面白いと思うんですよねー。

田中マルクス闘莉王みたいな選手になってもらいたいです!!

ユベントスへの正式な移籍を楽しみにしています!!