リコカツ3話見逃しはTVer、Paraviで!想像以上にキュンキュンドラマになってきた。

TBSの金曜10時のドラマ、リコカツ。

最初なんだかなーって思っていましたが、咲(北川景子)と紘一(永山瑛太)がとてもいい夫婦に見えてきました。

第1話から、第2話、第3話と無骨な紘一がどんどんかわいく見えてきた…。

リコカツ3話を見逃した方が見ることができるサイトをお教えします!

リコカツ第3話見逃しはTVer、Paraviで!

リコカツの第3話を見逃した方は、1週間以内ならTVerで無料で見られます!

TVer

またすべての話を見直したいという人は、有料になりますがParaviに全話ありますよ!

Paravi

見る時間がない方は…公式チャンネルが3分間で振り返る動画をあげてくれています!

リコカツ第3話あらすじ。

リコカツの第3話のあらすじ、動画はこちら。

キャンプの夜、林の中で道に迷った咲(北川景子)を紘一(永山瑛太)が見つけ出し、背負って帰ってくれた。どんな時も自分を護ってくれる紘一に咲は素直に感謝し、紘一も喜ぶ咲を見てうれしく思う。
そんな時、咲の母・美土里(三石琴乃)が2人の新居にやって来て「ここに住む」と言い出す。原因は夫・武史(佐野史郎)の浮気で、美土里は離婚する気らしい。

一方、離婚届を残して出て行った紘一の母・薫(宮崎美子)が、箱根の温泉旅館で働いていることがわかる。夫の正(酒向芳)はメンツを気にして迎えに行くことを拒否したため、紘一と咲が休暇を取って会いに行くことに。離婚を決めていた2人だったが、初めての旅行はどこか楽しみで、周囲からも「新婚旅行」とひやかされ、まんざらでもない。この箱根旅行で離婚の決意はどうなる?

そんなある日、同じスポーツジムに通っている紘一と貴也(高橋光臣)はなんとなく気が合い、サウナで互いの身の上話を始める。さらに、箱根行きの前夜、紘一の職場で新婚旅行壮行会が行われ、その帰り際、紘一は部下の純(田辺桃子)から「相談がある」と言われ…。

同じ頃、咲は編集長(松永天馬)に、ファッション誌の部署から小説や文学作品を扱う文芸部への異動を告げられる。

https://www.tbs.co.jp/rikokatsu_tbs/story/ep3.html

箱根への新婚旅行(偽)は最高でした…

お母さんが輝いてる姿を見て、本当にイキイキした顔で働いている顔を見たら嬉しいよなー。

紘一(永山瑛太)さんが本当に素晴らしいですよね。

卵焼きの味とか、最高の話だよな…。

お父さんとお母さんが離婚したとしても息子の紘一さんがこんなに立派に成長したんです、何もなかったことになりません

っていうセリフは最高でした。

咲(北川景子)素晴らしいよ…。

いい意味で最終話の予想がつかないドラマですから、今のうちに見逃し配信を見ておいた方がいいドラマだと思います!

結構面白いよ!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です