サイゼリヤ社長のふざけんな会見は素晴らしかったのに印象操作感もありましたね。

ドリア

緊急事態宣言のなかで、政府は、昼間の飲食についても自粛を呼び掛けていますよね…。

夜20時に閉めてない店舗に罰則を、入院しない患者に罰則を…ととりあえず罰則をつけていく姿勢の菅内閣。

マスコミのどっちやねん!っていう姿勢もひどいですが…菅内閣の方向性のブレブレな感じもひどいですよね。

12月末にはGOTO,GOTOって言っていたのに、いきなり緊急事態宣言して、開いている店は全部アウト。

そんなことされたらたまったもんじゃないですよね。

給付金を出している、っていう反論もありますが、すべてのお店にもらえているわけではないとのことですしね…。

一律っていうのもなかなか難しいですよね…。

うーん。どんどんお店がつぶれていく…。

サイゼリヤ社長のふざけんな会見

ファミリーレストラン「サイゼリヤ」の社長がかみ付きました。

噛みつきました…っていう報道の仕方もどうかなーっていう気もしますがね…。

 

緊急事態宣言の発令で、午後8時までの時短営業を要請され、多くの飲食店が苦境に立たされているなか、政府は昼間の飲食についても自粛するよう要請中。

 

1月12日、西村康稔経済再生担当大臣は、

昼間のランチは、皆と一緒に食べてもリスクが低いということではありません。

昼間もできる限り、不要不急の外出自粛をお願いしたい。

と述べていました。

 

当然だけど、みんなで食べに行くな、ってことなんですけどねー。

食べに行っても1人で行けばいいだけなんだけど…誰かと会話をすること=食事って思っている人がいるんだよなー。

20時以降も1人ならOKとかにすればいいのに…って思ってしまうんだけどな…というのは俺が一人で何でも食べに行けるからなんだろうけど。

ご家族で暮らしている人とかは難しいよなー。

 

田村憲久厚生労働大臣

(昼間)騒いでも良いのかというような話があります。

良いわけはないわけでありまして。

と述べていました。

 

これらの発言に対して、ファミリーレストラン「サイゼリヤ」の社長が意見を出していましたね…。

堀埜一成社長は13日

きのう、またランチがどうのこうのと言われましてね。ふざけんなよと

恐ろしいのが、大手が潰れることなんですよ。中小だけじゃなくて、大手にも(補助を)広げてほしい。そうじゃないと、シャレにならないことが起こるよと

と話していました。

大手には補助が届いていない

サイゼリヤでは、自治体からの時短要請に応じています。

ですが、例えば東京都の場合であれば一日あたり6万円の協力金の支給対象は、中小企業や個人事業主などに限られ、サイゼリヤのような大手飲食チェーンには支払われません。

だから、サイゼリヤは補助がない中で業務を続けているんですよね…。

 

そりゃふざけんな!ってなりますよね…。

 

サイゼリヤ社長の名言で

美味いものは、すぐに飽きる。でもマズイものは食いたくない。だから、美味くないけど、まずくないものを出すのが大事。

っていう言葉があるんですが…その言葉に裏付けられるようにサイゼリヤって365日食べられる素晴らしい外食チェーンですからね!

本当に負けずに頑張ってもらいたいです…。