巨人、ヤクルト、阪神、オリックス緊急事態宣言地域プロ野球4球団の27試合無観客試合決定へ…。

Jリーグの無観客試合についてはこちらのブログが詳しいのでこちらをぜひ。

サッカーは試合数少ないので、11試合、しかも対象地域だけマイナスになるこの緊急事態宣言はきついでしょうね…。

特にJ1でいうとヴィッセル神戸がかなり有観客試合がなくなっている印象ですし、J2は京都サンガと東京ヴェルディが無観客試合になりそうです。

プロ野球無観客開催24日に決定へ

25日から4都府県で発令される緊急事態宣言に伴ってNPBと12球団は、臨時実行委員会を開催し、該当地域に本拠地を置く巨人、ヤクルト、阪神、オリックスの4球団が無観客での開催を基本線とする方針であることが分かりました。

24日に再度行う臨時実行委員会で正式決定されますが…かなり痛いですね…。

スポンサーとの話は、入場料収入がかなり左右されるはずだし、それを前提にしていることもあると思うんだよな。

プロ野球球団もJリーグ球団もこの3度目の緊急事態宣言で経営的にアウトになる球団が出てきてしまいそうです。

対象地域では来月11日までの期間中に計27試合。

対象地域の巨人、ヤクルト、阪神、オリックスの4球団の試合は11日までに27試合あります。

その間の入場料収入がゼロになるのは、かなりマイナスだし、特に阪神はいまめちゃくちゃ調子いいのに、これがつまづきの要因になったらどうするんだろう…。

Jリーグや大相撲など他競技も無観客で開催する方向で調整しているとのことで、プロ野球だけじゃないっていうのはわかるけど、現在プロ野球やJリーグはしっかりとした対策の上で、クラスターを観客の中から出していないのにな…。

社会生活の維持に必要なものを除き、イベントやスポーツは原則無観客。

基本的にこの言葉が俺みたいなスポーツファンからしたらむかつく言葉ですよね。

プロ野球、プロサッカーが社会生活の維持に必要じゃないのに、東京五輪はどうしてもやろうとして自民党が動いている状況は本当になんだかなぁ…と思います。

まずは東京五輪を中止にすることにして、医療現場にしっかりと金銭的な補償をするべきではないでしょうか?

世界で見ればイスラエルとかがもうノーマスクで生活しているというのに…日本ではワクチンすら打つことができずに、大阪では救急車を呼んでも来ない状況が続くというすごい状況になってしまいました。

それでもオリンピックオリンピックと言い続ける菅総理は何を考えているんだろうね…。

こういう犠牲の上に成り立つオリンピックは誰が喜んでみるんだろう?一部のお金持ちだけなんだろうな…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です