コントが始まる第6話あらすじ「金の斧銀の斧」。新キャスト潤平(仲野太賀)の姉 美濃輪弓子役 木村文乃が登場!

コントが始まる。重いけどいいドラマですよね。

見逃し配信しているHuluへの登録方法はこちらに詳しく書いてあります!

コントが始まるを見逃し配信しているのはどのサブスク?登録方法まとめ!

第5話の解散決定から、次は潤平(仲野太賀)と奈津美(芳根京子)は別れの危機!?というところですかねー。

コントが始まる第6話あらすじ「金の斧銀の斧

毎週1つコントやるのは本当に大変。

今度のタイトルは金の斧銀の斧。よくあるタイトルのコントだな…。

春斗「潤平がこの10年間変わらずに信じ続けた物を一つでも成就させてやりたかった……」

コント『金の斧銀の斧』。ステージに現れるきこり役の春斗(菅田将暉)とその弟子を演じる潤平(仲野太賀)。チェーンソーを池に落としてしまった潤平の前に、女神役の瞬太(神木隆之介)が登場して……。

マクベスによるとりとめのないコントの『前フリ』が始まる―――。

正式に解散が決まり、残された日々を過ごすマクベス。実家の酒屋を継ぐ決心をした潤平は、高校時代から付き合っている恋人・奈津美(芳根京子)との関係に人知れず閉塞感を感じ始めていた。もともとは奈津美を笑わせたい一心で始めたお笑いだったが、マクベスが解散する今、大企業で働いていて自分とは不釣り合いな奈津美との関係も終わらせるべきなのか……。一方の奈津美もまた、芸人を辞めた後の潤平をどう受け止めていいのか悩んでいて……。

マクベスという柱を失い、二人の関係は未来が見えなくなり始めていた。そして、マクベスを心の支えにして来た里穂子(有村架純)もまた、これから進むべき28歳以降の未来について、人生の岐路に立たされる。それは、これから里穂子の家を出て行くつむぎ(古川琴音)と、マクベス以外の生き方を知らない春斗も同じで……。

努力が報われなかったかもしれない人生。それでも変わらずに信じていいものは心の中にきっとあるはず。「未来」が見えなくても、「今」が俯く状況でも、それでも「今日」できること、「今日」の幸せは絶対にある。見た人が少しだけ前を向けるように、そっと背中を押される第6話。暖かな胸の高鳴りがここにある。

https://www.ntv.co.jp/conpaji/

第6話から新キャスト潤平(仲野太賀)の姉 美濃輪弓子役 木村文乃登場

5月22日(土)よる10時 第6話が放送の日本テレビ系土曜ドラマ「コントが始まる」。この第6話から、木村文乃さんが出演します!

金子茂樹作品では、2017年4月期ドラマ「ボク、運命の人です。」以来、4年ぶりの出演となる。今回、木村が演じるのは、仲野太賀演じる潤平の姉、美濃輪弓子役。

美濃輪家は、長女の弓子と長男の潤平の2人姉弟で、実家は日本酒を豊富に取り扱っている酒屋を経営していることはすでに放送されていますよね。

潤平はマクベスが解散した後は、実家の酒屋業を引き継ぐつもりだったものの、潤平がぐずぐずしている間に、長女の弓子と弓子の旦那、光洋(みつひろ)が酒屋を引き継ぐと表明。

すっかり、マクベスを辞めた後は、酒屋になると思っていた潤平は内心気が気ではないですが…というところの重要な役どころに、これまた素晴らしい役者の木村文乃さんが登場します!絶対面白い!絶対素晴らしい!

姉の弓子は、28歳の潤平がいまだに、普通の職歴がないことを心配しています。

弟想いの姉、弓子と、家業、結婚、マクベスと様々な点で岐路に立たされている弟の潤平。

中浜姉妹とともに、こちらの美濃輪姉弟の関係性にも注目していきたいですね。

まとめ

コントが始まる第5話は涙の回。第6話はそれでも始まる再生の回になりそう…。

演技力の高い人たちが集まると、本当に素晴らしい作品ができるんだな…。

平凡じゃないふりするの疲れたわ…というセリフが刺さったな…。

コントが始まるの感想はこちら

コントが始まる第4話感想。視聴率は7.1%と微妙も…神木隆之介の圧倒的演技力が染みる。 コントが始まる第5話感想。解散に舵を切るマクベス。一人になる里穂子。 コントが始まる第6話感想。解散を決めたマクベス。潤平と奈津美の恋愛のゴールに涙。

見逃した方はTVerや、Huluで見てくださいね!!


Huluの無料登録はこちらです!

見逃し配信しているHuluへの登録方法はこちらに詳しく書いてあります!

コントが始まるを見逃し配信しているのはどのサブスク?登録方法まとめ!